スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
    仕事の顔。
    わたし…以前は、ふうせんを使った仕事を少々。
    俗に言う【 バ ル ー ン ア ー テ ィ ス ト 】


    息子である彼がいま3歳。
    育児にバタつくので、一時休止の状態でしたが
    ひょんな事から、繋がって
    仕事が舞い込んだので、引き受けました。


    技術的な衰えと、センスに自信がないのですがjumee☆faceA195d


    自分の中では新境地なトコロに着目。
    仕事
    音楽つきのお話。
    お話を進める中で、登場してくる動物を
    風船を使ってその場で作る。

    笑って歌って、ふうせんの変化を感じてもらう。


    この1週間。
    お話を、考えるトコロからはじまり
    友人に、メロディをつけてもらい
    シュミレーション。
      ここは、こうしよう
      ココで、こんなんどう?

    とか、掘り下げて打ち合わせ

    ■08.10.18(土)■
    当日を迎える。
    たくさんの風船と、電子ピアノ、必要な道具を
    ガッツリ車に詰め込み、音楽担当の友人と移動。
    時間どうりに到着して安堵を感じでいると。。。
    「今日じゃなくて、明日なんよー」と…


    (なんですと?)


    一瞬、あたまの中が真っ白になるも、即切り替えなければ。
    大慌てで、明日の【ひとり芝居】のために、音と歌を録音。
                         仕事 (2)


    つかれた1日を引きずり
    本番当日をこなす。


    人間とは、思いがけぬ出来事に見舞われた時
    切り替え方ひとつで、
    平素の2倍・3倍の働きを可能なものにする。


    必要でない時は、2倍・3倍も速度が低下するのだが…
    (結論)わたしには、低下したときのペースがココチ良い。


    【2008/10/20 10:19】 | ノンジャンル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    <<復習は必須。 | ホーム | 新体操の魅力。>>
    コメント
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://twinklebaton.blog121.fc2.com/tb.php/227-69b84c44
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。