スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
    バトン教室OPEN。
    執念の任務。

    ■ 04. 7月6日(火) ■
    幾田バトン所属
    【東広島☆トゥインクルバトン教室】
    いょいょ教室の幕開け。

    2004.2.8
    中国新聞の記事で、先生の存在を知ることが出来

    2004.5.16
    福山ばら祭りで先生に直接会い、出会いの痕跡をのこし

    2004.6上旬
    バトントワリングの練習が可能な会場を探すため、先生と回り

    04.6.22
    ついに、バトントワリング体験教室を開催 !!!


    2004. 7.6 (Tue)
    教室のスタートをきるのに
    おおよそ5ヶ月。
    こーして、あらためて振り返ると、なんかすごいね(自分)
    ん。
    自分がすごいってより…
    取り合って下さった先生あっての現在。

    先生の受け皿の広さと、即応力。
    有り難い思い。感謝しつくせませんキラキラ

    私...今更ですが
    当時、先生の偉大さ、権威ある存在。
    の認識はまったくなく
    ただただ、娘である彼女の切望を叶えるべく行動。
    今だから思う、自分の浅はかさ・・・
    先生ご自身からは、どのよぅに映っていたんだろ

    ・ ・ ・ ぎゃーっ。恥ずかしい ガーン


    気 を 取 り 直 し ......
    そんな、無知すぎるほど無知な私が居たからこそ
    先生に直接、コンタクトをとり
    考えなく必死な、バトントワリングを娘にと思う母心をくんで下さった。

    逆に言えば、先生が掲載された新聞記事を読み
    調べようと思えば調べることができたかもしれません。
    先生の偉大さを知ってしまってからでは
    取り合ってもらえない。。。
    とたかをくくり、今の【東広島教室】は存在しなかったでしょう。

    先生と私のタイミングが、とても良いコンディションだった。
    そう思いますハートBL

    人生には、いくつかのタイミングに恵まれる時があります。
    目の前にぶらさがる(?)タイミングやチャンスを見過ごさないよぅ
    恵まれた時には、少し行動してみる。

    結果がどんなでも、無駄ではないんです。
    結果が良いと、タイミングにのれたわけで
    求める結果にならなくても、タイミングを少し間違った
    次に迫り来るタイミングを待ったり、探したり。

    ブラックビスケッツ(Black Biscuits) - Timing




    【2008/11/26 11:24】 | ☆教室誕生☆ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    <<親の持つ思考。 | ホーム | 買ってしまった。>>
    コメント
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://twinklebaton.blog121.fc2.com/tb.php/250-2a050286
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。