スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
    衝突する親子。
    昨日(12/12)の新聞折込情報誌【Cue】
    ママサンシャインに掲載された記事を
    娘である彼女に読んで聞かせた。

    聞いたか聞かずか、
    思うほどの反応を得られず、残念に思う。


    12月23日(火・祝)に控える
    【全国共通規定演技コンテスト】
    新種目、ストラットの講習とコンテストを目前に
    練習を促すと
    思うようにバトン操作ができないムカッ
    と、はぶてたよぅにツンツンするので
    母である私は、その姿勢に怒り狂う。あかおに

    彼女に散々な言葉をあびせ
    いつになく冷静ではいられなかった。
    今の彼女は、バトンに対する姿勢が、底辺なのだ....
    底辺があったり、頂点があったり、
    いろんな感情や、バイオリズム(気持ちの変動)があって当たり前。
    そんな事をすっかりそっち退けて
    つい先日反省した[ 親の持つ思考 ]を押し付けた私。

    ひとつ決め事を。と思って
    練習が必要な時.....
     番号用数字*Rivet-PalePink-1(白-薄い背景用) 言 わ れ て す る か
     番号用数字*ピンクの小粒-2(白-薄い背景用) 言 わ れ ず に す る か
     番号用数字*Rivet-PalePink-3(白-薄い背景用) 言 い も し な い し 練 習 も し な い か


    番号用数字*ピンクの小粒-2(白-薄い背景用)を選んだ彼女。
    母である私は、沈黙を守り応援できるのか。
    心配だ


     
    【2008/12/13 23:55】 | トワラー母の思い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    <<使わないと決めたモノ。 | ホーム | 本日の折込情報誌Cue。>>
    コメント
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://twinklebaton.blog121.fc2.com/tb.php/263-e5cb34f0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。