スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
    柔軟な身体を手に入れるまで。
    私にとって、柔軟体操は苦痛以外のなにものでもない。

    関節は、尋常じゃなく硬い
    身体の硬さは・・・生まれつきだと思う。


    トワラサイズをはじめて、4月でまる二年になる
    始めた頃より、幾分ましにはなったかな.....

    肩の関節も硬いワタシは、お風呂での肩の柔軟を日々心がけている。
    ほんの少しですが、以前よりはマシになっている。
    [ 肩 甲 骨 を 近 づ け る ]
    とゆー意味がわからなかったが
    今は肩甲骨の存在と、接近している感覚を実感できる。
    それでも、まだまだ痛いし、硬い。

    最近の事だが、膝ウラの関節(筋)も改善しよぅと、試みることにした。
    お風呂の中でのストレッチは勿論 砂時計
    お風呂上りにも、とにかく膝ウラを伸ばす為に
    痛さを堪えてストレッチをする。
    砂時計は、ストレッチ時間には良いアイテム
    イタクテモ痛くても、片足ずつ3分。
    両足開脚で3分。

    以前は、間違った方法をとっていて
    前屈も、「えいっ」と、反動と瞬発力を使い
    柔軟体操をやった気になっていたが…コレは、まったく間違いだと知りました。

    じっくり、ゆっくり伸ばすコトで
    クセづけるってゆー表現でしょうか。

    はたして、34年間。
    硬いままで過ごした身体は、この努力で柔らかくなるでしょうか


    藤原紀香さんが主演される[ドロウジー・シャペロン]と言うミュージカル。
    身体の柔軟に乏しかった彼女だそうですが
    1年内の準備期間のみで、硬さを克服されたそう。
    あらゆる方法で、1日の常と日々の努力を怠らず
    それに伴った結果、
    演じる役の必要とされる柔軟な身体を得とくされたのだと思います。
    そんな藤原紀香さんが紹介していたらしい
    【 フレックスクッション 】
    相撲の「股割り」をヒントに開発されたものだそうです。

    今、欲しいものリストに追加。 っとニコ


    【2009/02/13 11:10】 | トワラサイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    <<流れ星で願いが叶う本当の理由。 | ホーム | 技術だな...と思うもの。>>
    コメント
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://twinklebaton.blog121.fc2.com/tb.php/301-d177cf9c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。